スポンサーサイト

  • 2014.10.24 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ハイバイ『霊感少女ヒドミ』



みなさん、
再演てどう思いますか。

初演が強烈に良かった場合、
それを超えられるのか
まず、考えますね。
お客さんも同じことを思うと思います。

でも、

どうやったって、全く同じには、ならない。

のです。

良かろうが残念であろうが。

前には叶わなかったこと、その後に起きたこと、増えた要素、技術(向上、革新)、タイミング。
いろんなことが、バージョンアップや全く違う何かへの材料になる。

今回、それを凄く実感しました。

同じ内容なのに
以前に観たものとは全然違う。
どちらも好きだし面白いのです。
でも、今回「 凄い」って思ってしまったのです。

ハイバイ
『霊感少女ヒドミ』
公演始まっております。

新たなプロジェクションマッピングと新演出、引き込まれて毎日好評の様子。ありがとうございます。

いつもの宣伝美術から始まり、今回は衣裳、装置、メイクと担当しまして
よく作家さんがやるという

「自分のデスクの前( 横でしたが)にチラシを貼る」

というのをやってみました。
今回のヒドミ 石橋さんの醸し出す雰囲気とカメラマンの平岩さんに切り出して貰ったヒドミの住む福生のイメージ
ことあるごとにこれを眺め、行きつ戻りつ。
あの部屋の、あの部屋から眺めた、かもしれない校庭の、明け方の電車の。あの夜の。
内容は知っているんです。
でもね、同じにはならない。
面白いですね。

衣裳では
色々な舞台で衣裳で活躍している中西瑞美さんに衣裳協力として入ってもらい、様々ご助力いただきました。衣裳に関して覚束ない箇所箇所を色々と。感謝。


アハハくすくすやだーーーと笑っていたら終わりが来る、小一時間程の小作品です。
ある意味ささやかなものです。でもそこにあるのって誰の心にもある何かなんだと思う
笑ってたのにいつの間にかどこかでひっかかってしまう。きっと。

ほんと、是非見ていただきたい。
クールでファニーなハイバイ(笑)。
大好きな作品です。
私も頑張りました!
ニヤニヤゲラゲラと大いに遊ばせて貰った感じですけども。


東京公演は現在怒涛の昼夜公演。
その後は名古屋・城崎・香川(野外!)・伊丹・札幌と続きます。
お近くの方はぜひ。


さて、

最近読んだ漫画で
『重版出来』
というものがありまして
(ここから若干ネタばれです。ご注意)

その中で好きなセリフがあって

ジワジワと人気が出て「愛される本」となった作家のサイン会
立場上自分はサインをもらえはしない営業課長。

でも、やっぱり本当はもらいたい(笑)。

実は奥さんがサイン会に行っていてその人の名字でのサイン本が家に帰るとある。
一見無関心風にすら見えた奥さんが言った

「 いいお仕事ね。惚れ直したわ」

これ、すごくいい。

私も 大事な人にはこう言いたい。
何度でも惚れ直したいし
惚れ直して欲しい。

正直にそう思うのです。

そう。まだまだ頑張らねばなあ。


グッジョブ
と書かれた帯に巻かれていた
今回の先行特典
「みんな大好きヒドミちゃんトート」
ホラートート!

くわしくはこちら。
http://hi-bye.net/

神奈川スケートリンク

横浜の小学生だった人なら一度は校外学習(遠足)で行ったことがあるのではないかしら。

神奈川スケートリンク 通称 神奈スケ(言わない?言わないね)。
みなさんの心のどこかにないですか。神奈川スケートリンク。

この度、老朽化により建て替えの為に6月30日営業分をもって長期休業となります。
完成予定は平成27年冬。

このリンク、開業は
昭和26年だって言うんだから
お察しいただけるかと。60余年の歴史。

ちなみに、立て替え中の仮設のリンクは
中区の方に出来るらしい。
これ、閉鎖でなくて、建て替えになっていること素晴らしいと思います。

先頃、大阪の臨スポこと臨海スポーツセンターで
高橋大輔選手を筆頭に行った継続の運動が実って施設存続目標達成のニュースが流れてましたが
通年のリンクって私たちが子供の頃から考えるとどんどん減っていると。
でもね、スケートってリンクがないとできないんですよ。
当たり前だけど。

もっと通年のリンクがあったら良いのにね!って思うので。



これは、ソチ五輪後の様子。
震災後の羽生選手が一時期利用していたことでも
ちょっと話題になっていたよね。
(今はもう垂れ幕は外されています)

建物自体は
戦時中には海軍航空機の格納庫だった建物を
茨城から移築して
貿易博覧会の会場や国体の会場として利用したのが始まり
(力道山が相撲とったとかいう話もあり)、
後にスケート場として営業を開始して
国内最古のスケートリンクなんだとか。

でも、本当に
色んなところが古くなっていて
実際中は様々な工夫が。。
でも、久しぶりに行った時には
あ〜こうだった〜、懐かしくていろいろ心の答え合わせを(笑)

そこで、ひとつ。

小学生のスケート遠足なんて
ギャーギャー追いかけっこして終わりじゃないですか。
そんな中、当時好きだった子が
延々一人で円を描いていたことを思い出します。

かなり変わり者扱いされてました。
私も、すごいなあ、と思いつつも、変わってんな。って思ってましたけど。
今思えば、

それって・・・コ、コ、コンパルソリー・・・!?

(コンパルソリーと言うのは、フィギュアスケートの語源となった、図形=フィギュアを描く規定種目で
現在は試合ではなくなった競技です。替わりにショートプログラムがある)

コンパルソリーは言い過ぎかな。。
もう尋ねる術もないですけど、
当時はまだ一応あったのかな、コンパルソリー。
恐ろしい小学生・・・・。
あと、自分の男の趣味・・・・・。。。

話はさておき、

実はここの赤茶の貸靴が
すげえかわいい、と思っています。
プライベートでも欲しいくらい。
私の心に何か刷り込まれてるのかな?
( 卵から孵ったヒヨコが云々。)

あと、初心者練習用のサブリンクがあるところ!
初心者には本当に有り難い。

ほんと、三色の観覧席とか、
あの目に馴染んだ姿がもうなくなるのかと思うと淋しいのですが
建替えの後は国際基準を満たしたリンクになるとか。
観客席も増えるんだって(期待大)。

ちなみに、
隣は公園になっていて「おまつり広場」とか「じゆう広場」とか、もうない噴水とか。
ちょっと郷愁強め。
小さい頃は電車からここの広場で何かやっているのとか見えてたな。
あ、あれがおまつりだったのか(!)

リンクの建物の公園側の壁には
横浜の開港150周年の記念に小中高の子供らが描いたという絵が。

さすがです。やっぱりあった、スケート!!

エイのお腹がなんか大変なことになっていますが
横には横浜らしい中華な絵が。


なんか、なぞのもにょもにょと猫(独創的)

さらに独創的に猫。
これは、亀が大地でそれを象が支えていてかなり上位に猫がいるっていう
・・・ヒエラルキー?


で、馬車道やら中華街やらにまじって・・・猫。
どうやら、ここの人たちは
猫をこよなく愛しているってことで良いですかね。
あれかな、猫に実は支配されているってこととかあるかな(ありません)。

裏手にあるという
中華料理屋 清香苑
実は場内のリンク脇にもあります。
だから、スケート中お腹がすいたら中華が食べられるんだぜ☆

29日には感謝イベントとして
スピードスケートの選手や
フィギュア選手、神奈川フィギュアスケーティングクラブメンバーによる
アイスショーが行われます。
(神奈川フィギュアスケーティングクラブはかなり大規模のスケートクラブです)
私は所用で行けないのですが。行きたかったなあ。
そもそも、もう先着の300人定員一杯になっているんですけどね。

リンクの
営業自体は6月30日まで。
お時間ある方は最後に行ってみては如何でしょう。


長い間ありがとう!
再開、楽しみにしてます!

waqu:iraz 01『短篇集:ノスタルジア』チラシ

小林真梨恵さんのソロプロジェクトwaqu:iraz 01『短篇集:ノスタルジア』

今回はチラシ等紙媒体を担当しています。





▲チラシはこちら。



「過去・記憶」をテーマに演劇・身体・音楽の要素を織り交ぜた3つの短編を上演とのこと。



3作品のうちのひとつ『未開の空、ゆれる』の稽古場にお邪魔しました。



wquiraz01稽古場

みっちゃんこと演出の高木充子さんの「小話」&ディスカッション中のみなさま

この時のみっちゃんの話の中に

私も昔親しんでいた懐かしい本の話が出て来たり、

興味深い話も沢山。

毎回あるのかな?いいね。

互いの持っているものを共有して行く作業。

じわじわ進行して行くのですなー。



wquiraz01稽古場

この作品では原案・演出・振付の真梨恵さん

黒一点のわがおさんこと小川拓哉くんに指導中(怒っている訳ではありません)。



wquiraz01稽古場

5人の女優さんたち(石田迪子さん、五十嵐ミナさん、日坂春奈さん、長尾純子さん、菊池ゆみこさん)も

佇まいそれぞれで

要素が折り重なるとどんな色合いになるのかしら?と

楽しみ。



本番は

7月24日(木)〜29日(火)

千歳船橋のAPOCシアターにて

くわしくはこちら>>>



稽古の様子はこちらで

いろいろご覧いただける様ですよ。

>>>waqu:iraz note ワクイラズノオト

ハイバイ『おとこたち』チラシ



有り難いことに

今回もハイバイのチラシ担当しております。

タイトルはズバリ『おとこたち』



ハイバイ二年ぶりの新作は

舞台は地球、ヒト科オトコ類による

性欲期から死期までの大河ドラマ!



だそうです。



ついに大河ドラマ!!!



チラシと致しましては

まあ、見ていただければわかりますか

おじい×おじいでお送り致しております。

うん、向き合ってこ。



実は、各所に掲示しているポスターは

これとは違うバージョンです。

もし見かけたらぜひぜひしげしげご覧下さい。



東京(東京芸術劇場)の他は

福岡(西鉄ホール)、愛知(長久手文化の家)と回るそうなので

お近くの方はぜひ!

ハイバイのホームページ
 

小松台東『フサエ、100歳まであと3年』


小松台東『フサエ、100歳まであと3年』チラシ

前作の男くさい『デンギョー!』からうってかわって?
今回はフサエおばあちゃんの元にあつまる人々の話。

最初の打ち合わせで作・演出の松本さんが話してくれたのは
「かわいらしい、みんなに愛されるおばあちゃんなんです」
ということ。
ほんとうにこれに尽きる。と思う。

みんなちょっとずつ、もしくはもう少し不器用で
見ているこっちがハラハラしたりニヤニヤしたりなんだけど、
最後には「ははは」って笑っちゃったり。
そんな、
日当たりの良い部屋の話。

達くんのやっていた
あのダンナさん(唯一東京弁の人)の素っ頓狂さ頓珍漢さに
すごく救われる瞬間があるのよね。
お姉さんは。きっと。

そしてみなさんの全編宮崎弁!
見事でした。

ありがと、サンキュー。
 

きたるべきせかい

2013年過ぎていこうとしています。

2013年の最初のブログは
「 去年はやりたいことをたくさんやって一杯わがまましたけど、楽しかった。
また、今年もそうなるかもしれないけど、」
みたいなことを書いています。

今年もわがまましたなあー。
本当に感謝。
機会をくれた人、支えてくれた人、それらの期間一緒に過ごした人。

今年は初めてご一緒する方も多かったので12月恒例のクリスマスチアには初めて来てくれるという顔ぶれも多くて、なんというか、、、緊張しましたね。
毎年のように来てくれる人や、久方ぶりに来てくれる人、一様に震えはするのですが、やはり、「 見たことない」人に見てもらうのはひとつ別の味わいです。

「 楽しかった」と言ってもらえてとても嬉しかった。


クリスマスチアでも踊った
smapの「 joy!!」は

無駄なことを一緒にしようよ
忘れかけてた魔法とは
つまりjoy!joy!

***

どうにかなるさ人生は
明るい歌でも歌っていくのさ

***

と歌ってます。

無駄なことを大真面目に楽しんでできる人々に囲まれていて幸せだな。私は。

年始には常に掲げる「 ちゃんと暮らす」
に加えて
そんな風に軽やかな気持ちで
過ごしたいと思います。

正直
来年の予定はまだまだ未定
というか
スッカスカです。わあわあ。

どうなるかわからないけど
どうか良い年になりますように。


と、書いて
いたら
年が開けました。

今年もどうぞよろしくお願いします。


年末、本棚を整理していたら、あっと言う間にこの光景。

オコ!

オコる!

何かと言いますとですね

お好み焼きをどうこうする時に使う言葉です。
先日、徳元直子(トック)と
お好み焼きソースで有名なオタフクソースの「お好み焼き教室」
に行きまして、すっかりお好み焼きに夢中なのですが

一人でお好み焼きをする時には「一人オコ」

ソースとマヨネーズでお好み焼きの上に絵を描いちゃうのは「オコアート」

お好み焼きをするのはもちろん「オコる」

という訳で。

もともとお好み焼きは広島風が当たり前の環境(母が広島出身)な上に
一昨年に広島で食べたお好み焼きのおいしさ(そういやこれもトックと行った)
が忘れられず、一人でもオコっちゃう私が
先日向かったのは

広島ブランドショップ tau

いや、たまたま前を通りかかりまして、
ついでに入ったのが正確なところ。

そこで見つけたのは

これ


ななななな!

わかりますか?

よく、スーパーとかでも見かけるお好み焼きセットです。
これ、便利なんです。使い切りサイズだし。



そこまではいい。

よく見て。

そこに同梱されているのは、

ホットプレート用のヘラ!


(オタフクマーク入り)

これ、欲しかったやつ!!!



しかも、信じられないことに
同梱されていないセットと同じ値段って!
どれだけ儲ける気がないんじゃ、オタフクソース!

・・・・まあ、買いますよね。

迷わず2セットね。



だって、二本ないと
オコが返せないじゃん、オコのやつがさぁ・・・。



というわけで、四人分×2で
相当量のお好み焼きの素?がありますので
みなさん、オコりましょう。
私、作りますから。



ちなみに、
今回購入したtauの
広島関連商品の充実っぷりは半端ないです。
もみじまんじゅうはもちろん、各種銘産品、カープグッズやサンフレッチェグッズ、チチヤスや確か中国新聞も買える・・・。



今、一押しのイベントは
これ 
>>> カープ女子会2013

【日時】2013年12月20日(金) 開場11:30〜 開演12:00〜
【出演】前田 健太 選手(広島東洋カープ 投手)
    大野 豊 氏(元広島東洋カープ投手,野球評論家)
    桝本 壮志 氏(放送作家、「変愛野球論」著者)
【参加】抽選により70名様(参加費:500円)

新旧エースがトークの投げ合いですってよ。

女性限定ですけども(女子会だから)参加費500円って。
儲ける気ここでもないのか。
店頭の抽選箱に応募して限定70名が参加できるとか。

気になる方はぜひ参加して感想をお聞かせ願いたい。

小松台東『デンギョー!〜あとは焼酎をあおるだけ〜』チラシ



10月に「短編30分×3」を上演した小松台東
今月12月にはもう新作が観られます。

私は今回もチラシを作成。

今回
裏面にゆかりのある方々からコメントをいただきまして
それが何とも皆さん愛あるコメントで。

作りながら
「そうそう!」と頷いておりました。

今回は久々に?
男臭い感じになるとか。

ぜひお見逃しなく。

前半3ステージはお得な前半割もあります。

小松台東『デンギョー!〜あとは焼酎をあおるだけ〜』
2013/12/04(水) 〜 2013/12/10(火)
会場:
高田馬場ラビネスト
作・演出 :松本哲也
出演 :
佐藤達(劇団桃唄309) 
小林俊祐(バッカスカッパ) 
永山智啓(elePHANTMoon)
竹岡真悟 
中田麦平(シンクロ少女) 
尾倉ケント 
緑川陽介
小笠原健吉(ブルドッキングヘッドロック) 
塙育大 
石澤美和 
大竹沙絵子(国分寺大人倶楽部)
松本哲也(小松台東)

<タイムテーブル>
12月4日(水)19:30★
12月5日(木)19:30★
12月6日(金)14:30★/19:30
12月7日(土)14:30/19:30
12月8日(日)13:00/18:00
12月9日(月)19:30
12月10日(火)15:00

<チケット料金> 前半割(★)=2500円 前売=3000円 当日=3300円

小松台東HP http://komatsudai.com/

 

サマカトvol.20 『ソニックルーレット』チラシ


9月のハリケーンディスコでも一緒だった割とお馴染み澤唯さんの劇団
サマカトの第20回公演『ソニックルーレット』のチラシ
作成致しました。

というか、前回公演『4-doors』(3年前)
には出ておりました。私。

ま、そんなことはどうでも良いのです。

スタッフとして関わるのは初めて。


ということでね、
チラシをいただきがてら
稽古場にお邪魔(潜入)しました。


(写真奥)オックスフォードパイレーツ『半島にて』に出てくれた
さくちゃん(櫻井拓也くん)、気がついたら
なんかカッコいい感じで待機してたので。パシャリ。
手前は携帯のチェックに余念がないリッキー(力武修一/リケチカ)。



色んな場面を見せていただきましたが
そのうちの一枚
(左)代表 澤さん
(右)あひるなんちゃらでもお馴染み松木美路子さん
なんだろうな、松木さんの声って気になる・・・私・・。
かわいい声ーーー。



もうお馴染み徳元直子がとあることでエキサイト。
手前では猫好きをもう隠さない江崎さんが
苦笑い。


上から読んでも下から読んでもナカノカーナー ナカノカーナー こと
中野架奈静かに熟考中ぽいですけど
このあと「わかるー!!」とエキサイト



木琴(サマカトの内山清人)
はこの場合は総じて苦笑い。

女心は難しいというか・・・。ね(笑)。

そう、tarassacoの二人 徳元直子と中野架奈も活躍しますよ。
お楽しみにね。
tarassacoのブログも更新されてました。
こちらもどうぞご覧下さい


3年ぶりでもサマカトはサマカトなので
急に大地が割れたり、凄く大きい人が壁を壊したり、
何たらの理がどうたらとか言い出さないと思います(多分)。
フルフラット(!)に
そこに何があるか見て取ったらいいのではないかなー。なんて勝手に思いますが
私が見てない部分も沢山あるので
実は急に壮大なこと言い出すのかもしれません。
楽しみです。
(ざっくり言うと芸人さんのお話らしいですよ)

本番はもうすぐ
11月13日(水)から17日(日)まで
新宿三丁目のSPACE雑遊にて

ぜひご来場下さい。

詳細は
http://www.somecut.com/

サマカト Vol.20
『ソニックルーレット』 

■作・演出
澤 唯

■出演
内山 清人
澤 唯
江崎 穣(ハリケーンディスコ)
櫻井 拓也
徳元 直子
中野 架奈
松木 美路子
力武 修一(劇団リケチカ)

■チケット ※日時指定・全席自由
前売り ¥2500  当日 ¥2700
学生 ¥1500(※要予約・要学生証)

■日程
11/13(水) 19:30
11/14(木) 19:30
11/15(金) 19:30
11/16(土) 15:00/19:00
11/17(日) 14:00/18:00
※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前。
 

江古田と猫と私たちと

おーい、エサキの写真あるよーあるよーあるよー。

はい、
ということで、
江崎穣さん( ハリケーンディスコ)の写真を載せると
アクセス数がアップするというまことしやかなネットの噂を
検証しよう( 乗っかって行こう)と私もブログを気まぐれに更新します。

猫カフェなんていうと
ツンデレ通り越してツンツンのイメージしかなかったんですけども。
生来、猫が好きなもので、
ここはひと味違うと聞けば、
しかも江崎さんが行ってみたい、とくれば、
猫とみれば、にゃんにゃんペロペロでお馴染み徳元直子に連れられて行ったのは

江古田にあります
「えこねこ」というお店です。
http://nerimaeconeco.blog86.fc2.com/


里親募集型だということで
決まったスタッフの猫以外は
引き取ることができるとな。
ここでお見合いする感じですね。

さて、、入店。

い、いっぱい居る!
AKBの「 ヘビーローテーション」のジャケ写か!(真ん中のところ)


キャーなにこのサービスショット!


江崎さんも思わずニッコリ


さっさと、、、、好かれとる。

何故か、順番待ちまで出る始末。
人気者か!


ちょっと待ってろにゃ。

そうこうしていたら
みんなが、
尻尾を高く掲げて集まり始めたよ。

ごはーん!

みんなで仲良くごはん。
喧嘩とかしません。



あ、トックの足元にも!


ん?チョッキか?

このカサカサするタイプのおもちゃは一般的に見ても猫に人気があるんだけど、
そのせいか、既に壊れていたようで、
でも、誰かが入ってるとすぐに誰かが入りたくてちょっかい出すみたい。
みんな仲良くー。


これは、シャムのカイルくんの眼が
綺麗なブルーアイで写真に収めたいみんな。



また来なさいよね( ニッコリ)。




はい。




何かね、
猫様達のサービスの良さが
やっぱり信じられずにぽや〜とした足取りで帰りましたとさ。


帰りましたら
浮気チェックされた。
の図。

(いや〜俺は良いですって言ったんだよ?でも、さ、気付いたら連れて行かれててさ〜。
江崎さんがさあ〜、いやあ〜参ったよ〜ホント〜)
キャバクラ帰りのお父さんか。

えこねこ
すごかったっす。
猫が好きな方は是非、一度。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
information
出演予定

響きの森サマーフェスタ2014
《シエナ☆フルーツ&ミーツ
フルーツの国の
おんがくパーティー♪》


■日程■
7月19日(土)・20日(日)
開演時間 11:00〜
場所→文京シビックホールHP



ーーーーーーーーーーーー 以下終了しました。
ありがとうございました。
2013Curious*
Christmas
cheer party!!

新宿区
「国際都市新宿・踊りの祭典」 2013

福岡ピラニア暴発催し物
ハリケーンディスコ

第十四回公演
「花子フルメタルジャケッ娘」


天幕旅団
「波よせて、果てなき
僕らの宝島(ネバーランド)」


ナギプロパーティー
単独ライブ
『宇宙パビリオン』


のむらんぷ
第5回公演
『ピクニック』


オックスフォードパイレーツ
第2回公演
『山高帽の深すぎるかぶり方』


tarassaco
第1回公演
『insalata matta』


booklog
pr
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
PR
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM